読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

たくやチャレンジ日記

たくやがいろいろチャレンジすることを残す日記

Udemy で iPhone アプリ開発の講座をやってみた

アプリを作りたいと思っているけど、周りに作っている人がいないので、とっかかりが欲しい状況でした。 そこでオンラインスクールの Udemy で、「Swiftで本格的なInstagramを作ろう〜SNSの技術編」を受講してみました。セールをやっていたので、1600円で受講できました。

www.udemy.com

感想

受講したと言っても、講座内で使用している Parse というサービスが停止してしまって、最後まではできていない状況です。 しかし、アプリ開発の感覚が分かるくらいにはなりましたので、感想を書きます。

開発の流れが分かる

講座は動画で行われるので、本などでは分からない流れが分かります。 例えば Xcode が入力文字補完を自動で行ってくれるのですが、文字を入力したらどのように補完されるかは本では表現できないです。具体的なやり方が全て見えるので動画はとてもオススメ。当然、何回も再生できるし、一時停止も可能なので、分からない部分は何度も見ました。

もう少し丁寧な説明が欲しかった

この講師の特徴なのかもしれませんが、説明が欲しい部分が多々ありました。「ここを押してください」とか言ってくれますけど、どういう意味なのか、なんでここを設定するのかが分からないことがあります。とはいえ、全てを説明していたらとてつもない長さの動画になるから、仕方ない部分もあると思います。そこは Udemy の仕組みで講師に質問することができるので、その場を使ってきいてみるのがありかもしれません。

次は

先述しましたが、Parse のサービスが終わってしまい、その部分を受講する意味はないと思うから、最後まで見るか悩みますね・・・ 他の講師の講座を受講するか、実際にアプリを作成し始めるか・・・ってところですかね。